« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月28日 (火)

第31回芦屋サマーカーニバル2009

先週の土曜日、7月25日の晩に、芦屋サマーカーニバル2009というのが開催された。

嫁さんの会社で一緒に働いている友達は会場の近くに住んでいるので、一緒に行くことになった。

でも、当日は雨が降ったり止んだりしていたので、午後8時からの花火大会があるのかどうかぎりぎりまでわからず、友達も最初は子供もいるし、雨が降ったらうっとうしいから行かないと言い出す始末。

それでも僕は絶対やる!って信じて行くことにして家を出る準備をしていたら友達から電話があって、行きます!結局、嫁さんの会社の人たちも一緒にということで、大人6人、子供2人の合計8人で行くことになった。ちなみに、日本人2人、フィリピン人3人、日比ハーフ2人、ペルー人1人の計8人。

だけど、みんなのいる場所がバラバラでなかなか一ヶ所に集まれない...(~_~;) 

結局、全員が集まったのが会場で、花火ももうすぐ終盤を迎えようとする午後8時20分頃だった。

Img_0989_blog_15 Img_0990_blog_15

なかなか、デジカメだとタイミング良く撮れないんですよね~。

Img_0984_blog_20

もっと、大きい感じだったけどなぁ...。

Img_0992_blog_7

なかなか、デジカメだとタイミング良く撮れないんですよね~。

Img_1004_blog_15

これは、ましかな。

Img_1013_blog_10

これは良い記念になるかな。

芦屋の花火大会は今年からちょっと雰囲気が変わったようです。みんなで一緒に見られたから、楽しかったです!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

迷子の台湾人!?

今日、帰宅途中、家まであと4分というところにある横断歩道を渡りきろうとしたところで、見知らぬ男性がまっすぐ僕の方を見ていた。

んっ!?と思った瞬間、突然英語で道を尋ねてこられた。地図を持っていたので、どこに行きたいのか確認すると、どうみても、歩いたら15分くらいはあろうだろうという場所だった。 なんでも、仲間数人と街中を歩いていたらしいが、途中ではぐれてしまって一人寂しく迷っていたようだ。

午後9時半くらいのウチの近所は人影がほとんどなく、あたりは街灯も少ないので真っ暗状態。そんな中で日本語で書かれた地図を見ながら道を教えても、またどこかで迷うであろうことは間違いない。

たまたま、今日は自分の車の鍵をカバンに入れていたことと、そこから駐車場までは近かったので、僕の車で送ってあげることにした。

嫁さんに電話をして事情を説明し、送っていった。なんでも今日、日本に到着したばかりだと言う。なんと無謀な...。Σ( ̄ロ ̄lll)

船の仕事をしていて約1週間ほど日本に滞在するとのこと。その場所に到着すると、自分の働いている船を見てみるかと誘われたので、ちょっとだけ見せてもらった。もし、嫁さんが待ってなかったら船の中まで見せてもらうところだったけど、晩御飯もまだだったので、今日遠慮しますということで、そこでさよならした。

けっこう大きな船だった。週末に見に来てくださいと言われたから、行ってみようかな~。ship

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

神戸まつり 2009

この間の日曜日、7月20日に、一旦は新型インフルエンザ対策として開催が中止となった神戸まつりが開催された。

今年の5月16日に、二人で初めて行く神戸まつりだったので中止となったのは残念だったが、無事開催されて良かった。当日は雨も心配されたが、くもり時々晴れという天気でまずまずのコンディションだった。

三宮の目抜き通りをパレードする以外にも、サンバストリートあり、ワールドカフェあり、いろんなイベントがいっぱいでした。

Img_0936_blog_20

とにかく、人、人、人。

早くその場所に行って待っておかないと、とてもじゃないけど見られません!

Img_0938_blog_15

ここは、サンバだけのパフォーマンスを行うサンバストリート!

Img_0950_blog_20

メインパレードの先頭は、やっぱりコレ!ディズニーワールド!!いつでも、どこでも、人気者ですsign01happy01

Img_0957_blog_15

ビデオを撮っていたら、写真が少なかった...。

でも、今回の神戸まつりで一番嬉しかったのは、田舎からお袋が遊びに来て、一緒に見られたこと。

難病のため足が悪いお袋は、迷惑をかけるからと行って福井から出てくることに迷っていたらしいが、ゆっくり歩けば良いからと言うと、出てきてくれた。 

僕たちも初めてだったが、お袋もこんなイベントを見るのは初めて。 歩くのはしんどかっただろうが、喜んでくれた。

Image534_blog

椅子つきの杖が大活躍でした!  お母さん、来てくれてありがとう!!ヽ(´▽`)/

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年7月12日 (日)

ありがとう貴一

今日は、貴一のお葬式。火葬された後、お墓に入るはず。

実は、合同火葬、合同墓地なので、いつかはわからないのですが、昨日の話では今日の予定だったので、そのはずです。

夕方、最後にお世話になった病院にお礼に行ってきました。先生や看護士さんたちにゆっくりご挨拶ができたのでよかったです。 

2000年に前の嫁さんが亡くなり、その1年後にアトムが逝ってしまってから今の嫁さんと結婚するまでの5年弱、ずっと貴一と二人で暮らしていました。 

一人の寂しさを紛らわせてくれた貴一。 12年間、本当にありがとう。

いまだに、帰宅したときは、「貴一だたいま」って言いそうになってしまう。 かならず僕や嫁さんが帰宅するときは、玄関のドアのところまで出迎えてくれていたから、習慣になってしまっていたからなぁ~。

Image050 Image503_blog

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

貴一とのお別れ

昨日は一日家にいた貴一。

今日、土曜日の朝一番に、知り合いの方からお電話をいただき、ペット霊園についていろいろと教えていただきました。 神戸市の環境局は土日はやってないから(後でよく調べたら、土日に関しては午前中だけ民間会社が委託で受けつけてました。)、民間の火葬や霊園について問い合わせていたところ、お電話をいただきました。

結局、費用的に厳しいので、他のところを探していると地元にありました。2003年くらいから始めたらしく、お世話にまった動物病院の先生もご存知無かったようです。

そこに電話してみると、やさしい声の女性が丁寧に教えてくれました。火葬は業者に任せて合同で行い、合同埋葬地へ納めるタイプから、火葬に立会いして返骨されるか霊園で供養するタイプまであり、ペット霊園は、合同埋葬地タイプから、個別墓地までタイプまであり、料金体系がまったく違ってました。

午後4時半にそこに行くことになった。

すると、午後2時半過ぎに、1本の電話が。 近所に花屋さんからだった。 在宅かどうかの確認の電話で、その後15~20分くらいで届けてくれた。 依頼人は、なんと、いつもお世話になっていて、最期を看取ってくれた動物病院からだった!

Image527_blog

先生、スタッフの皆様、どうもありがとうございました。 貴一は僕が不在の時に預かってもらったり、病気の時や入院の時も大変お世話になっておりましたし、貴一は看護士さんの間でも結構人気者でした。

Image529_blog

これは、いつも貴一が食べるご飯とお水の皿の下に敷いていたものです。偶然、貴一みたいな猫ちゃん。若い頃に太っていた時の貴一のよく似てます。

時間になって、今朝予約した霊園に行って、最後のお別れをしてきました。 明日、火葬されるらしいです。その後は、そこで遺骨を埋葬してくれます。

Image511_090614_blog

昨日の朝、今朝も、なんか物静か。いつもは朝になると必ず寝室のドアをガリガリやってご飯がほしいと訴えていたのになぁ...。

僕や嫁さんが帰宅したときは、必ず玄関まで出迎えに来てくれたのになぁ...。

もう、いないんだなぁ...。

まだ、信じられないです。

貴一、さようなら。 ありがとう。 Amen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

天国へ逝った貴一

昨日、7月9日午後11時半ごろ、貴一は天国に召されました。12歳でした。

この1週間ほど元気が無く、今週に入ってからはほとんど食事をとらない状態が続いたので心配していましたが、昨日様子が急変して、呼吸が荒くなったので、午後から病院へ連れていきました。

検査の結果、かなり深刻で危ないかも知れないと言われた。とりあえず点滴をしてそのまま入院となったのだが、昨晩、病院から電話があり先程亡くなりましたと連絡がありました。

その後、病院へ行って自宅に連れて帰ってきました。今、一緒にいます。明日、お葬式の手配をします。

昨日の朝は、まだ弱弱しいけれど、呼んだら返事したのに、午後には返事が出来なくなっていた。ウィルス性の病気のせい、年齢が高くそろそろ危ない時期にきていたのが原因とのこと。

今朝、いつも同じ朝を迎えたのに、貴一の鳴き声はもう聞こえない...。

貴一ごめんね、助けてやれなくて。 

そして、12年間、一緒にいてくれて、ありがとう。

安らかに...。

向こうで、亡妻とアトムに会ったら宜しく言ってね。

貴一の死はまだ受け入れないでいます。

とにかく、ありがとう貴一。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

きゅうりとオクラ

Image590_090709_blog きゅうりが育ってきました。

Image594090709_blog

オクラはちょっと元気がないの多い。

Image588_090709_blog

きゅうりとオクラ。

3週間ちょっとですが、だいぶ育ってきました。

今年は、期待したいです!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

今日から7月 もう半分終わったの!?

カレンダーを見ると、7月1日。

もう、今年の半分が終わってしまった。

今年の目標、まだ達成されていないものばかり。

まあ、とりあえず頑張りますか!(~_~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »