« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月21日 (木)

ミニオフ会 しんきちさん編 

ブログ仲間(と言ってもご本人はブログやられていませんが)のしんきちさんが奥様のパスポートの更新のために大阪にやってこられました。

せっかくの機会なので、それじゃオフ会でもしましょうと言うことになり、NEOさんご夫婦とも相談して、神戸で会うことになりました。

Img_9549_15

場所は、僕たちがたまに行く近所の居酒屋さん。家から徒歩4分。お気軽にいけるところ。

でも、週末や日曜日は早い時間からお客さんがいっぱい。予約しないと入れません。

先ずは、男組3人。

Img_9554_15

そして女組3人。

この日は、いつもに増して、子供たちが多かった。

Img_9568_15

しんきちさんのお子さん、心介君。サングラスがきまってますね!!

Img_9582_15_2

笑うとかわいいですよ~。

子供たち多かったので、心介くんは一緒に走り回ったり、となりのテーブルの子供たちの楽しく遊んでいました。

続きはまた明日。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

白鶴 2011年春 酒蔵開放

先週の土曜日、9日に自宅の近所にある白鶴酒造へ行ってきた。

1年に1回のイベントがあったのだ。

Img_9475_15 Img_9474_15

屋外では模擬店があって、CoCo壱番屋の出張販売があった。

そして、そこだけ限定販売で酒粕カレーを売っていたので、早速トライ!

Img_9477_15

なんとも微妙な味。酒粕が入ってるって感じでした。(そのままやん!?)

Img_9476_15

でも、妊婦の嫁さんは普通の甘口カレーを頼んでました。

Img_9482_15

工場見学や、資料館の中のホールではQueen's Tears Honeyというアカペラのライブがあり、これが楽しみで行ってきました。でも、写真撮影禁止でした。

すごく楽しいライブだったので、写真が撮れないのが残念でした。

Img_9499_15

屋外ではダンスショーもあり楽しめました。

日本酒クイズにも挑戦して、参加賞のお酒ミニパックをもらいました。

楽しかったね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

トリックアート②

トリックアートの続きです。

Img_9458_20 Img_9453_20

この絵、分かりますか?

左の嫁さんが写っている絵と、

右の僕が写っている絵をよく見てみてください。

では、大きくしてもう1回。

Img_9457_20

この絵を左から見たところ。

Img_9452_20

今度は、同じ絵を右から見たところです。

同じ絵でも、右と左と見る方向によって女の人の足の長さが違うんです!?

Img_9467_25

巨人に食べられそうになる二人。でも笑顔です!

2時間待って、30分くらいで見終わりました。

でも、楽しかったです。たまには、家にいるばかりの嫁さんのストレス解消になったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

トリックアート

この間の日曜日(4月3日)、トリックアート展へ行ってきた。

その前にテレビで見て大阪で開催されているのを知って、行きたいなぁ~って思っていたのだが、いつ行けるかどうか分からないし、ちょっと遠いので、嫁さんのこともあって諦めていた。

でも、嫁さんが行きたい!と言うので頑張って電車で行くことにした。

家から電車を乗り継ぎ1時間40分以上かかってようやく到着。

午後4時頃に着いたもののスゴイ人!!

Img_9338_15

受付で、チケットを買うときに「2時間待ちです。どうしますか?」と言われ、時間をかけてせっかくここまで来たのに、「ああ、そうですか、じゃあ帰ります。」なんて言わないでしょう!?

Img_9343

ということで、待つことにしました。

Img_9366_15

並び始めてから約2時間後、ようやく入り口付近まで来ました。

そして、入場です。

Img_9372_15

いちいち、絵の前で写真を撮らせてくれるので、待ち時間が長かったようです。でも、おかげで、いっぱい写真を撮りました。

Img_9421_20

中ではスタッフの方が写真を撮ってくれるサービスもありました。

不思議な絵もありましたが、続きはまた明日...。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

20週目(6ヶ月)目に入りました!

今日、嫁さんの定期検診に行ってきました。20週と4日です。6ヶ月目に突入です。。

いつものようにエコーをあてて赤ちゃんの動きを調べてもらうと。

先生は驚いた表情をして、「○○さん、ちょっとよろしいですか。」といわれました。

僕は一瞬何かあったのかと思いましたが、その次の言葉を聞いてみると。

「信じられませんかも知れませんが、以前には無かった現象が起きています。」

「一卵性双生児という言葉はご存じですよね。

「はい。双子の事ですね 「そうです。その通りです。では、複二卵性双生児と言うのをご存じですか?」。

「二卵性双生児なら聞いたことがあります。双子でも違う卵から出来るので男女一人であったり顔が似ていない、でも双子っていうことですよね。」。

「そうです、でも、今回は複数の二卵性つまり、今まで見えて無かった卵があり、それが二つになっていてそういうのが複数あるということです。具体的にはまだ小さいのではっきり判りませんが、恐らく5個以上はあるようです。つまり双子が5組、それも男女の組み合わせで合計10人の赤ちゃんが存在するという、今までまったく経験したことの無い、非常に珍しいケースです。まさか、ここでこんな事に出くわすとは..。。

これは、 世紀の大発見かもしれません!」。

そんなこと言われてても、なんだか分からないけど、嬉しいやら、大変やら、どうするねん!って感じでした。。

しかし、この先一体どうしようか..。

どうやって育てようか..。本当にどうしようか..。嫁さんに何て言って説明しようか。

そんな事を考えてみました。

そうです、今日は4月1日エイプリルフールの日です..!。

(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ。

赤ちゃんは、順調に育ってました。

心臓もしっかり動いてました。顔は上からしか見えなかったけど、だいぶ形が整ってきました。。

そして、今日は分かるかなぁ~???? 赤ちゃんは男の子か女の子か??。

これは...ついてないから...。

女の子ですね!。

嫁さんは、大喜びでした!もちろん僕も!!。

あと、4ヶ月かぁ~。。

待ってるよ赤ちゃん!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »