2010年11月15日 (月)

パッキャオ、スゴイ!

「パッキャオが偉業達成、史上2人目の6階級制覇!」

こんな記事がインターネットに載っていました...が、実は、フィリピンのネットで見てましたよ!!

嫁さんの妹から、「今パッキャオの試合を見てるよ」と、今日の午後嫁さんの妹がメールが届いた。

早速、フィリピンのテレビ番組などが見られるインターネットのサイトから見ましたよ!

Img_7293_20

最初から見られました。

Img_7295_20

パッキャオのパンチが決まるたびに、嫁さんは大喜び!

Img_7300_20

最終12ラウンドまで戦っても決着つかず、判定に!

途中、ちょっと危ない場面があったものの、最後は3-0で圧倒的大差で判定勝ち!

Img_7302_20

ヤッター!!嫁さん大興奮!!しっかし、やっぱりパッキャオは強いな~。

で、こんな記事をネットで見つけました。 あらためて凄さを感じました!!(≧∇≦)

パッキャオが偉業達成、史上2人目の6階級制覇=ボクシング

スポーツナビ 11月14日(日)17時59分配信

パッキャオが偉業達成、史上2人目の6階級制覇=ボクシング
拡大写真
パッキャオがマルガリートを判定で下し、史上2人目の6階級制覇に成功【Getty Images】
 階級の壁を超え、快進撃を続ける“アジアの英雄”マニー・パッキャオが史上2人目となる6階級制覇に挑んだ、「WBC世界スーパー・ウェルター級王座決定戦」が現地時間13日、米国アーリントン カウボーイズ・スタジアムで行われた。

 対戦相手は激闘系ファイターで“ティファナの竜巻”の異名を取るアントニオ・マルガリート。3度の世界王座戴冠を誇り、パッキャオの豊富な戦績においても、スタミナ・タフネス・圧力は過去最高といってよい相手だ。
 前日計量はパッキャオ65.59キロ、マルガリート68.04キロでクリアしたが、マルガリートは当日大幅に体重をリカバーしており、両者の伝えられた体重差は約7.7キロ。身長も169センチのパッキャオに対し、マルガリートは180センチ、リーチ差も13センチ(パッキャオ170センチ、マルガリート183センチ)と、リングで向き合った両者には数値以上の体格差が感じられる。

 しかし、それに臆することなく、体格差をものともせず戦いを進めていけるのがパッキャオのパッキャオたる所以。
 初回から右ジャブで距離を保ち、矢のような左ストレートをマルガリートの顔とボディに打ち分ける。フットワークも止めず、上下にパンチを散らして翻弄(ほんろう)すると、大きな体を生かして強引に圧力を掛けてきたマルガリートに、突き刺すような左ボディストレート。マルガリートを「くの字」にしたこの一撃(4ラウンド)で、パッキャオは試合の流れを明確なものとする。
 マルガリートを失速に追い込み、目も腫らせるなど一方的な展開にしていたパッキャオだが、歴戦の雄マルガリートは6ラウンド、左ボディを打ち込むとパッキャオの足を止め、反撃の糸口を得る。
 ここから再び圧力を増し前に出たマルガリートだが、パッキャオはジャブを突いてはフットワークで離れるスタイルに素早く戦法をチェンジ。マルガリートの圧力をさばくと、前に来る動きに合わせた右フックでタフなマルガリートをフラつかせ(10ラウンド)、11ラウンドには目の負傷もありレフェリーストップ寸前にまで追い込む。

 結局危ない場面があったものの、戦況に合わせた的確な戦略・ファイトスタイルの変更を行ったパッキャオが、120-108、118-110、119-109の3-0で大差判定勝ち。オスカー・デ・ラ・ホーヤに次ぎ史上2人目となる、6階級制覇を成し遂げた。

 試合後のインタビューでは、もう一人のスーパーチャンプ、フロイド・メイウェザーとの対戦を尋ねられたパッキャオだが、「もし実現すればいいですし、しなくてもいいです。私はこれまでもいい試合をしてきましたし、実現すればしたでいいです」と答え、特に執着はない様子だった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
パッキャオと一緒に写真を撮ったのが、ますます宝物に思えてきました!(^_^;)
Img_2264_blog_15_new
何回この写真出しとんねん!!って声が聞こえてきそう...。<m(__)m>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

ついに決勝! その結果は?

昨日、ブログで紹介したクルム伊達公子。

ついに決勝まできた。 ここまでこれただけでものスゴイ!

でも、本当はそんなにスゴイことじゃないのかも。 それは、クルム伊達選手が、そうなるべくしてそうなったと言えるだけの練習をこなし、精神的にも鍛えられたからでしょう。

気になる決勝での結果は...?

続きを読む "ついに決勝! その結果は?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

決勝進出! クルム伊達

全日本テニス クルム伊達、16年ぶり3度目の決勝進出

11月14日20時1分配信 毎日新聞

全日本テニス クルム伊達、16年ぶり3度目の決勝進出

【テニス全日本選手権・女子単準決勝】中村藍子をストレートで降し、笑顔のクルム伊達公子=東京・有明コロシアムで2008年11月14日、馬場理沙撮影

 テニスの第83回全日本選手権は第6日の14日、東京・有明テニスの森公園であり、女子シングルス準決勝で第7シードのクルム伊達公子(エステティックTBC)が前回優勝で第1シードの中村藍子(ニッケ)を降し、16年ぶり3度目の決勝進出を決めた。クルム伊達の全日本選手権での連勝は16に伸びた。第9シードの瀬間友里加(ピーチジョン)は第3シードの米村知子(APF)を破って初の決勝進出。クルム伊達は藤原里華(北日本物産)と組んだダブルスでも準決勝に進んだ。
**************************
昨日に引き続き同じネタですみません。また、毎日新聞さんの記事そのまま拝借してすみません。
だって、本津にスゴイと思います。絶対ハンデやプレッシャーがあるはずなのに、目標に向かって進む姿は勇気が湧きます。 あ~テニスしたいよ~sign01despairtennis

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

テニス

最近、テニスをしていないなぁ~。

バラエティー番組や、ジャパンオープンを見ていたら、久しぶりにやりたくなった。

でも、1年以上もやってないからできるかどうか...。

運動不足は良くないね~。wobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

美人の意味は何?

嫁さんは、テレビを見ながら僕に質問してきた。

「アサワコ、美人の意味は何?」

僕は、わかりやすく「マガンダン ババエ(綺麗な女)だよ。」と教えたあげた。

「なんで(そんなことを聞くの)?」と尋ねると、テレビにあるから。

「ん?」

よくみると書いてある。

Beijing 2008 と。

ビジン? べジン? ベイジン?

「アサワコ、それはベイジンだよ。 ペキン(北京)だよsign01

オリンピックも後半ですね。

嫁さんは、フィリピンの(選手が出ている)試合は見たこと無い、と不満そう。

パッキャオは、どこへ行ったsign02happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

ガンバレ日本!

嫁さんの好きな日本女子バレーボールが、現在試合をしている。

生中継なので、なかなか終わらないと思うが、嫁さんは、キャーキャー言いながらテレビの前で一喜一憂している。

オリンピック期間中、寝不足になりそうだ....。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

女子ゴルフワールドカップ

先週、南アフリカで行われた女子ワールドカップ。

3年前だったかな、宮里藍ちゃんが出場した時は、優勝した大会だったけど、今年優勝したのは...

続きを読む "女子ゴルフワールドカップ"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年12月 4日 (火)

今日はベースボール無い?

昨日まで盛り上がっていた北京オリンピック予選。

今日、嫁さんは質問していた。「今日は、ベースボールは無いか?」

昨日の時点で、日本チームはオリンピック出場が決まったと説明したが、やっぱりちゃんと分かってなかったみたいだ。

で、「フィリピン(チーム)はもう帰ったか?」と質問。

たぶん、もう帰ったと思うよって言うと、

「恥ずかしいなぁ~フィリピン!」だって。

レベルが違うからね~仕方がないんだよ~アサワコ!(~_~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

祝!日本チーム北京へ!

すっごい~! ニッポンがんばったな~!

嫁さんは、喜んでいる。(^O^)

また負けた~フィリピン、恥ずかしいなぁ~!

嫁さんは、嘆いてる。(^_^;)

とにかく、日本チーム、おめでとう!!\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

祝!日本勝利!

すごい試合だった!

バンザーイ!!!

嫁さんは、すごいな~ニッポン!と喜んでいます。

おめでとうございます。日本代表。

| | コメント (5) | トラックバック (0)